【オリジナルグッズをつくろう!ワークショップin多久 を開催しました!】

12月16日(土)、多久市にあるボンドバにて、

「オリジナルグッズをつくろう!ワークショップin多久」を開催しました。

今年度、佐賀県内3カ所めの開催となる今回も、

寒さ厳しいなかにも関わらずたくさんの方にお越しいただきました。

 

ワークショップの前に、講師の樋口さんから支援者の方に向けて、

ご自身が取り組まれてきた活動をふまえながら、

つくったものをグッズ化するにあたっての考えや

大事にしていることなどについてお話いただきました。

 

参加された方からは時折笑い声も聞こえ

楽しんで学ばれている様子がうかがえました。

 

ワークショップでは、

まず色鉛筆やマジックを使って缶バッヂにしたい絵を描きました。

世界に一つのオリジナル缶バッヂが出来上がった瞬間には、

皆さんとても嬉しそうでした。

その後、ステッカー作りにチャレンジした方もいらっしゃいました。

 

来場された方は、

絵を描いたり、会場2階にあるギャラリーに展示された

ボンドアートの作品をみたりして過ごされていました。

 

アンケートからは、

「自分だけのオリジナルグッズが作れて楽しかった」

「家族で体験できてよかった」

「地域との交流、つながるイベント、これからもぜひ何かあれば参加したいです」

といった声を聞くことができました。

 

次回「オリジナルグッズをつくろう!ワークショップ」は、

1月13日(土)、鹿島市生涯学習センターエイブルにて開催します。

ぜひご参加ください♪